HP作成は外注も検討!?良いサイトを作って差別化する方法。

お店屋さんへ

インターネットを利用しての情報発信方法は主に以下の3種類です。

・SNS
・ブログ
・HP

SNS活用のリンクはこちら

ブログを使っての集客と情報発信はこちら

HPを使っての集客と情報発信についてはこちら

SNSとブログについては、投稿頻度や内容を考えなければ、はじめること自体のハードルは低いです。

それに比べてHPは、やや始めるハードルが高いことは否めません。

簡単にHPを作れるサービスについては、こちらのリンクからどうぞ。

簡単にHPを作れるサービス のリンク

簡単に作れるようになったとはいえ、ビジネスでの利用ですので、もっと魅力的なサイトにしたい。他店と大きく差別化したい。と思う方もいるでしょう。

そこで、依頼して作ってもらうのも一つの手です。

そうすることで、高いクオリティのHPを作ることができたり、作る時間も浮かすことができます。

どこに依頼すれば・・?

と思いますよね。

インターネット上で、HP作成などを依頼するサービスも数多くあります。

インターネットを利用したアウトソーシングで、クラウドソーシングと呼ばれるサービスです。

名前は別に気にしなくて良いですが、要するにインターネット上で、依頼をし作成してもらうというだけのことです。

それでは、サービスをご紹介しますが、1点注意。

それは、クラウドソーシング内で案件を検索して依頼をするので、良いサービスを1つ絞って選ぶというよりも、いろいろ登録をし、そのサービス中で自分に合った条件で案件を依頼しましょう。

つまり色々登録してみましょうということです。ブログサービスとは違いますね。ブログサービスの場合は、選んだあと一つに絞って登録をするので。

1.クラウドワークス

リンクはこちら

日本最大級のクラウドソーシングです。クラウドソーシング検討の方は登録マストでしょう。

2.ランサーズ

リンクはこちら

ランサーズもクラウドワークス同様、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。クラウドワークスとランサーズは登録マストです。

3.ココナラ

リンクはこちら

4.Bizseek

リンクはこちら ↓ ↓

ライティングからサイト制作まで【Bizseek】

5.クラウディア

リンクはこちら ↓ ↓

クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

他にもいろんなサービスがありますが、あまり登録し過ぎも管理しきれないと思いますので、とりあえず5つを紹介しました。1,2はマスト。3,4,5も1,2ほど大手ではありませんが、反対に、安く請け負ってくれる方がいるかもしれないので、結局全部マストかなと思います。

上にも記載しましたが、面倒くさがって1つだけ登録し、依頼するのは少々危険です。もちろん予算的に余裕があれば問題ありませんが、安い買い物ではないので、全て登録してある程度じっくり選定する時間を作ることをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました