飲食店のブログを使っての集客と情報発信!(まずは無料版から)

お店屋さんへ

ブログやHP(自社webサイト)の重要性は以前書きました。

飲食店の集客方法。SNSだけではダメ?!

飲食店のブログを使った集客と情報発信を深堀りしていきましょう。

なぜブログを使うのか・・?

どれだけ良い商品、サービスを提供していても、それがお客さんへ伝わらなければ集客へはつながりません。

SNSでは短い文章で、細かい頻度で投稿することで集客に結びつくことができますが、なかにはじっくり読んでほしい文章もありますよね。

日々考えて試行錯誤していることや、食材へのこだわり、飲食業界の将来について、地域の皆様へどうやって貢献していくか。などなど。

SNSと上手く使い分けることができれば、より店のこと、働いているひとを知ってもらい、提供するまでのストーリーを知ってもらうことで、リピーターが増えていきます。

では実際やってみましょう!なんですが、ブログといってもいろんなサービスがあります。

要するに運営している企業が多いので、どれを選択するかです。

ブログを使って、文章を作って投稿するだけなら正直どれを使っても大丈夫だと思います。

HTML編集が可能、アフィリエイト広告を貼ることができる・・・、など、いろんな機能がありますが、これらは飲食店で使用するためにはあまり選択する上で考慮しなくても問題ありません。

最初は手軽に無料で始められれば良いと思いますので、知ってて好きな人が使っているサービスからやってみると良いかもしれませんね。

それでは無料ブログサービスの紹介

1.シーサーブログ

【Seesaaブログ】

無料ですが、SSL対応(セキュリティ安全ということ)、Adsense設置OK(集客できればうれしい機能)、複数のブログも簡単にできます。

2.はてなブログ

はてなブログのリンク

はてなブログのリンク

これもメジャーなブログサービス。有名ブロガー「ちきりん」さんもはてなブログを利用しています。

3.Amebaブログ

Amebaブログのリンク

数多くの芸能人が利用しています。好きな芸能人が利用していたら、続けるモチベーションにもなるかもしれませんね。

4.FC2ブログ

FC2ブログのリンク

多機能で利用者も多く、これもまたメジャーなブログサービス。テンプレートの種類も多く、人とは被らないデザインができます。

5.livedoor Blog

live door Blogのリンク

LINEで更新通知が受け取れるなど、便利な機能があります。

これらはどれも無料で利用ができ、こだわりがなければどれでも問題ないかと思います。

また、この他にもたくさんの無料ブログサービスがありますが、目的である、店舗の情報発信に使うとすればどれを利用しても大丈夫です。

無料で使えるブログサービスのほとんどは有料版が用意してあり、広告が表示されなくなるなど、お客さんからの印象が良くなったり、使用できる容量がアップできたりします。無料版で慣れて、お客さんからの印象が良ければ有料版へ変更することも検討しましょう。

ただし、注意点としましては、SNSと同じなのですが、あくまでも民間企業が出しているサービスなので、なんらかの理由でサービスをやめてしまったり、倒産することにより、サービスそのものがなくなるリスクがあります。

そこで1番オススメなのが、ワードプレスです。

ブログサービスや、簡単にHPを作れるサービスと比べると多少調べながらやらないといけないためハードルは高くなります。

しかし、ネットや書籍を見て、その通りにそのままやればできるレベルではありますので、チャレンジしてみる価値はあります。

ワードプレスはオープンソースで、どこかの企業に依存していないため、ブログサービスのようにサービスそのものがなくなるリスクが低いため、長期的に考えると圧倒的にオススメです。

はじめての方でも、そのままやればワードプレスでwebサイトが作成できる方法を徹底解説

その次にオススメなのが、HP(自社webサイト)を作ることです。

HPの作成もワードプレスが圧倒的にオススメなのですが、もっと簡単に作成できるサービスがありますので、まずはそちらから慣れていくのもいいかもしれません。

HP作成サービスの記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました